アユモドキの復活運動

アユモドキの保全活動は、関係者と市民のみなさんのおかげで、ある程度の効果が表れてきました。
これからは、生息場所を広げていく段階だと考えております。
具体的には、以前生息していた地域にアユモドキを復活させていくことです。
今までの保全活動で分かったことを活かして、アユモドキが生息しやすい環境をつくる手助けをしていきます。
アユモドキの保全動画が完成しました。
人がなぜアユモドキを保全しなければならないか? よく分かる動画です。是非、ご覧ください。

動画をご覧になって、少しでもご賛同いただけましたら、ご寄付をお願い申し上げます。
寄付金の具体的な使途
天然記念物・絶滅危惧種であるアユモドキの保護と増殖のために、ミニダムをつくり産卵を促し生殖域を拡大します。
ミニダムは、支流に堰止めをし水を溜め、増殖環境をつくります。

ミニダムのイメージ図

ミニダムのイメージ図


寄付目標金額 30万円(ミニダム 1個分)
ご寄付をいただけましたら、ミニダムのプレートにお名前を残します。
寄付の方法
銀行振込でお願いいたします。
振り込み先 京都銀行(0158)亀岡支店(321)普通預金
口座番号:3547617
口座名義:アユモドキの保全と京都サンガの応援事業実行委員会 実行委員長 坂本信雄
(アユモドキノホゼントキョウトサンガノオウエンジギョウジッコウイインカイ ジッコウイインチョウ サカモトノブオ)
寄付金の会計報告
近々、アップいたします。